お手入れの方法

お手入れの方法

マットレスのお手入れ方法をご存知でしょうか?

健康で快適な睡眠のポイントとなるマットレス。適切なメンテナンスを行うことで、優れた性能を長持ちさせることができます。

care_main


お手入れ方法の手順

  1. 1~3ヶ月に一度、前・後・裏・表をローテーション(置き換え)を行いましょう。ダニやカビの抑制に効果があります。また、スプリングにかかる圧力を1ヶ所に集中させないことで、一部分のへたりが防止でき、より長持ちします。
  2. 直接肌に触れ、汗を吸収するシーツやベッドパッドはこまめに交換、洗濯をしましょう。
  3. 3ヶ月に一度は、日に当てるのが理想的。すのこベッドは風通しは良いのですが、マットレスを干すことは必要。

裏返し方

  1. マットレスを手前に引き、矢印の方向に90度回転させる。
    care_01
  2. ベッドの足もとに寄せる。

     

    care_02
  3. 側面で立てる。

     

    care_03
  4. 表と裏を逆にする。

     

    care_04
  5. 頭と足が逆になるよう回転させる。
    care_05

注意する点

  • 曲げるとスプリングユニット損傷の原因となります。
  • マットレスの上で飛び跳ねるのはやめましょう。
  • 水や汚れから保護すること。

Q

ベッドの下のお掃除はたいへん…ほこりたまりませんか?

A

床とすき間のないタイプは部屋の空気とは違った空間(例:押し入れのような空間)です。

ホコリはわずかなすき間からも入り込んでくるのでホコリに湿気が入り、カビが発生し、床板を悪くする原因ともなります。マットレスや床板をあげて掃除をしましょう。