整理タンス・洋服タンス

整理タンス・洋服タンス

衣類を収納し、整理するために必要なのが、”整理タンス”や”洋服タンス”。

タンスといっても様々な材質やサイズ、デザインのものがあります。

タンスは持っている服の量や、お部屋のサイズなどに合わせて選んでいきましょう。


タンスの種類

アウトレット倉庫スタッフ
中虫壁 不二夫

タンスのことならお任せください!

中虫壁不二夫

整理タンス ローチェスト・ハイチェスト

セーター・シャツ・靴下など、折畳むことのできる衣類を収納するのに適しています。

 

 

洋服タンス

ワンピース、トレーナー、コート、ジャケット、スーツ類を収納するのに適しています。ハンガーにかけて吊るすことができるので、折畳まずに衣類を収納することが可能です。

和タンス

衣裳タンスとも呼びます。和服やお着物などがゆったりと収納できます。

 

タワーチェスト

高さのあるチェスト。お部屋の高さを有効活用し、省スペースに収納ができます。引出しの数が多く、収納力があります。


タンスの構造

引出し箱組構造

引出しが箱組(二重構造)ダボ加工になっている造りのものは、丈夫です。強度があり、耐久性に優れています。

引出し箱組構造
引出しアリ組構造

アリ組構造は、しっかりとした造りで、引出しがはずれにくいようになっています。

 

引出しアリ組構造

フルオープンレール

引出しの奥まで引き出すことがで、衣類が楽に取り出せます。

 

フルオープンレール
床板

板の厚みがより厚いものですと、丈夫です。洋服を詰めすぎても厚みがあると、強度が高いので底が抜けないので安心です。

床板

中虫壁 不二夫

アウトレット倉庫スタッフ

nakamushikabe fujio

中虫壁 不二夫

全てのお客様に満足する快適な生活空間を提供出来る様に一緒になって努力をし、勉強していきます。