機能いろいろ

機能いろいろ

ダイニングボードなどには、様々な機能がついています。

ダイニング家具の役立つ機能をご紹介いたします。

dining_function_top


ダイニングボードの主な機能

モイス付棚板

モイスってなんでしょうか? モイスの特徴をご紹介いたします。

主に、ダイニングボードの棚板やカウンター裏面に使用している素材です。

  1. 湿度の調整…調湿機能に優れています。
  2. ニオイの消臭…不快な臭いの原因を吸着・消臭します。
  3. 有害物質の吸着・分解…ホルムアルデヒドなどの有害物質を取り込み無害化します。
  4. 防耐火不燃材…優れた防火機能があり、煙や有害ガスの発生もありません。

天然素材で構成された人と環境に優しい新しい素材です。

moiss
アルミボード

アルミボードとは、スライド棚表面、オープン部上部、オープン部背板などに使用されています。熱や上記に強く耐久性に優れた素材です。

dining_aluminumboard
耐震ラッチ

上台や上置きの扉についている機能です。地震発生時にセンサーが自動感知して扉をロックします。収納物の飛び出しによる危険を回避します。揺れが止まると自動的にロックを解除します。

 

dining_seismiclatch
飛散防止フィルム

地震等の災害、ぶつけでの破損でガラスが割れた時に破片が飛び散るのを最小限に抑えます。

 

dining_shatterproof

耐震棚ダボ仕様

耐震機能付の棚ダボで、地震の揺れで棚板が落下するのを防ぎます。

 

 

dining_taishin
サイレントレール

引出しが閉まる際の衝撃を和らげるサイレントレールを使用。大切な食器類も安心して収納できます。

 

dining_silentrails
フルスライドレール

引出しは奥の物が取り出しやすいフルスライドレールを使用。引出し材には掃除のしやすい材料を使用しているので食器等を清潔に収納出来ます。

dining_fullslide

配線用コード穴付

棚板にコード穴が付いています。オープン部内のコンセントにスムーズに配線を行えます。

 

ダンパー丁番

ゆっくり静かに閉まるダンパー丁番。手放しでも静かです。

 

 

dining_hinge
EBコート化粧板

EBコート仕様の化粧板。しつこい汚れでも乾拭きでラクに拭き取れます。また、長期間使用による変色がなく、美しさが長持ちします。

dining_ebcoating

背面化粧仕上げ

裏面が美しい背面化粧仕上げになっているものは、お部屋の間仕切りとしてもご使用いただけます。

 

dining_decorativefinish
ブレーカー付コンセント

過電流が流れた場合、ブレーカーが作動する安心設計です。

 

 

dining_breaker
オーバートラベルレール使用

通常よりスライド量が大きいレール使用。炊飯ジャーなどのフタが天板に当たるのを防ぎ、使い勝手をよくしました。

dining_overttravel

内スライド棚付き

米びつも収納できます。下扉内側にスライド棚を設置。手前に引き出す事で、奥に物を収納しても出し入れがラクにできます。

dining_slideshelf
ダストBOX装備

資源ゴミの分別に最適!ダストBOXはフタ付で衛生的にお使いいただけます。

 

dining_dustbox
大皿も入る余裕の収納スペース

大きなお皿が入る余裕の収納スペースです。大皿が入る寸法(下のイメージ写真は約30cm)

 

dining_storage

ミストガラス使用

中に収納した物が見えにくくなるので、すっきりとした印象になります。

dining_mistglass
ハイグロスシート仕上げ

傷に強く、水分にも強いので、拭き掃除もラクにできます。

dining_highglosssheet
UV塗装仕上げ

「UV」とは紫外線(ウルトラバイオレット)のことです。傷・熱・汚れに強いUV塗装仕上げ。きれいが長持ちします。

 

dining_uvcoating

突起のないフラットな取手

余計な突起物もない取手なので、不意の自己も未然に防ぎます。小さなお子様にも安心です。

 

dining_flathandle
スライドテーブル

引出して使用することができます。上にものを置くのに便利です。

 

 

dining_slidetable
最上段引出し個割り付

スプーンやフォーク、お箸からヘラやおたまなどの調理器具を収納するのに最適です。

 

dining_topdrawer

ダイニングボードには他にも様々な機能が採用されている商品もごいます。

また、ダイニングボードによって採用されている機能は商品によって、それぞれ異なります。